KM AtoZ SVD ドラグノフ

バタフライさんの投稿インプレです。
写真、紹介文はバタフライさんから頂いた物を掲載します。
バタフライさん、ありがとうございました。

第一印象は「細長い」です。また、フルメタルという割に軽いです。
構えた感じは、APSより軽く、VSRよりは重いでしょうか。
ストックが短く、若干窮屈です。AKと同様のタンジェントサイトがあり、
このままでも十分、狙撃できます。

気になるグルーピングですが、20mで50cmぐらいでしょうか。
正直、良く当たると驚きました。箱出しCA870に匹敵する集弾です。

ロットによりHOPが右曲がりと不具合が報告されていますが、この固体はまぁまぁです。
付属品で専用スリングが付いています。
マガジンはプラです。これで3,000円は割高感があります。
木に見える部分はプラで木目のモールドがあり、良くできています。
持つとギシギシいいますが、ウレタンニスを塗るといいそうです。

ハイダー周りです。
フロントサイト基部まで一体成型です。はずれません。
よってサイレンサーを付けるには
要加工です。

機関部及び、チャンバーです。ぶっちゃけマルイ電動のコピーですな。

スプリングは同規格。パッキンも同じ形です。
マルイ電動用のパーツでチューンできます。バレルも流用可です。

セフティ周り。
隙間からシリンダーが見えますが、この位置が発射位置です。
上げると安全装置が
かかります。

屋外で使うには、ゴミの侵入が気になります。

KMが販売する「ベラルーシ製 実物サイドロックマウント」です。
正式販売はまだですが、激震祭で先行販売されたようです。9,000円也

英語でMADE IN BELARUS とあります。英語?
裏には By KM とあります。本当に実物?

精度は悪く、ポン付けでは、緩いです。KMらしくない低精度ですね。

装着例。若干、ハイマウント気味です。

純正オプションのマウント一体型スコープも販売されています。

が、以前、別ルートで入手したベラルーシの4倍スコープが、対物レンズ24mm
焦点距離400mと、ゲームでは使いずらかったので、あえて、汎用マウントにしました。

こだわる人には、邪道と言われそうですが、自分は両方持っているから聞き流します。

実射性能
上記にもありますが、弾道は良いです。このままゲーム投入可能です。
マルイ0.25g使用で初速は100.8 1.28Jでした。
チームによっては、レギュに抵触するので、その場合、
マルイ電動用のスプリングで対処が可能です。

分解も簡単です。ただし、20のトルクスレンチ、六角レンチは4種類と
工具が沢山必要なので、注意が必要です。

定価75,000円をどう感じるか。それは、オーナーの気持ちしだいです。

(マルイ電動買ってフルチューンしても、いい値段しますしね。)

2006/4/3
バタフライさんよりデチューン記事を頂きました。

高初速のせいでゲーム導入を保留中の方々、また、
数少ないインプレに対し、ある意味挑戦なデチューンです。
マルイ電動ガンのパーツで整備可能と書きました。今回は、実証です。
 
画像が分解した所、スプリング後方の三角のパーツ、ネジ2本外せばピストンが
ごっそり取れます。このとき、トルクスドライバーの20が必要です。
 
甲高い発射音の原因は、アルミ一体なピストンです。
写真はヘッドにライラクスのPSS2用ソルボを貼っています。
これにより、こもった音になります。
 
次に初速、最近のロットは法案対策で初速が70以下の固体があるらしいですが
(未確認情報)、大半は100オーバーのえらい状態です。
そこで、マルイ電ガン用のスプリングを用意します。長さ・径ともにぴったりです。
以下、SPレートと初速です。なお、マルシンマキシBB 0.25gで計測しています。
マルイ純正  =初速60以下 …いくらなんでもそこまで譲歩する必要はない
システマM120=初速74  …まぁまぁですね。ASGKの自主規制値からすれば
ベターでしょう。
 
この後、ゲームで使用するため、ギリギリチューンしました。
M120スプリングを手で伸ばして(!)
2〜3センチほど伸ばして入れてみよう。
初速87.1 0.94J(マキシBB 0.25g使用)。
モアベターです。まぁショップでM130のスプリングがあれば購入しようと思っています。
このご時世、ショップでカスタムスプリングを購入すること自体が難しくなりました。
ドラユーザーの皆様、今のうちに対策した方がいいですよ。
価格:\75000(本体、マガジン、スリングセット。KM価格) 全長:1220mm
重量:3200g バレル長:????
装弾数:25発 発射方式:エアコッキング
ホップタイプ:可変ホップ 外部:専用サイドマウント
サイト:タンジェントサイト