CAW M700 ウッドストックVer

仙Mさんの投稿インプレです。
紹介文、画像は仙Mさんから頂いた物を掲載します。
仙Mさん、ありがとうございました。

CAWのレミントンM700ウッドストック・バージョンです。
木スト付きのボルトアクションが好きなので、深く考えずに購入しました。
手持ちのスコープを一応付けてますが、もっと良いものを付けたいですね。

レシーバーは亜鉛でアウターバレルはアルミのようです。
レシーバー内後部に6ミリほどのナイロン製?のボルト支えが埋め込まれています。
ボルトが銀色になっているのはその部品と接している部分です
「Remington」ロゴの右に見える部品は「リアサイト・マウント」だそうです。
バレル上の小さい穴はHOP調整用です。
まだ屋外で撃ったことが無いのでHOPの効きなどはわかりません。
マズル部分です。
この銃の最大の欠点(欠陥と言っていいです)はマガジン及び給弾方法です。
マガジンフロアープレートの板バネでマガジンを押さえるのですが、
これがうまくいかないようです。

装弾数は35発だそうですが、10発以上いれて装填すると、
レシーバーの給弾口とのズレでBB弾がレシーバー内にぶちまけられて、
マガジンも抜けなくなります。三回やって二回くらい失敗します。
マガジンがキズだらけなのはペンチで無理やり引っこ抜いたせいです。
あふれた弾がボルトの溝に入るとコッキングも出来なくなるので分解する羽目になります。
全プラ製のマガジンです。○印を指で下げて装填します。
木スト内部です。
矢印の二本のピンを外さないとボルトは抜き出せません。
このピンはシアーピンでもあるので、ただ抜けば済むわけではありません。
三つのアジャストスクリューです。
Aはトリガー張力、Bはトリガーストローク、Cは陰で見えませんが、
シアとのかみ合わせを調節するものです。
KTWのM70との比較。
松井とイチローといった感じでしょうか。
参考にはなりませんが、一応4メートル(←短すぎ!)でグルーピングテスト。
○印内に5発当たってます。20メートル、30メートルになるとどうなるのでしょう。
価格:\39800 全長:1103mm
重量:3350g バレル長:400mm
装弾数:35発 発射方式:ボルトアクション エアコッキング
ホップタイプ:可変ホップ 外部:20mmマウントベース
サイト:無し 初速:????