KSC S&W M945 ステンレスシルバー

撮影に協力していただいたTimmさん、ありがとうございます。

KSC、M945のシルバーモデルです。
ただ単にスライド、フレームをシルバーにしたのではなく、
随所にディティール変更や改良が加えられています。
スライドにはレーザー刻印が施されています。
刻印の深さは浅いながらもしっかりと入っており、
多少のことで潰れてしまうと言うことはなさそうです。
M945シルバーの最大の特徴、鱗です。
スライドに追加工を施すことにより、特徴的な鱗セレーションを再現しています。
トリガーまで焼結合金になっており、トリガーフィーリングは
既存のトイガンを遥かに上回っています。
あまりに切れがよすぎるため、慣れていないと暴発させる可能性大です。
ホールドオープン状態です。
リコイルはKSCならではのマイルド&シャープな軽い物となっています。
可変ホップさえ決まってしまえば20m以上真っ直ぐ飛び、
A4サイズ位のターゲットであれば十分狙える性能を持っています。

マガジンは外装がステンレスのプレス加工品で、刻印も含めて非常にリアルです。
シングルカアラムで、空撃ちポジションのついたフォロアーにより
弾込めが簡単です。
ホップはホールドオープン状態にし、エジェクションポートから
専用のレンチを使って調整します。
価格:¥22000 全長:221mm
重量:約820g(マガジン込み) バレル長:????
装弾数:15+1発 初速:59m/s(気温12度、マルイ0.2g使用)
ホップタイプ:可変ホップ 発射方式:シングルアクション、ガスブローバック
外部:無し サイト:オープンサイト