KSC G18C Under18モデル

KSCから新たに発表された「18歳未満対応ガスブローバックガン」の
うちの一丁で、人気の高いG18Cです。

今まで18歳未満対応モデルは、東京マルイや一部メーカーの
電動ガン、エアコッキングガンのみで、
ガスブローバックとしてのリリースはKSCが初めてです。

シューティングマッチでは、電動ハンドガンを使わざるを得なかった
18歳未満のシューターにとっては、待ちに待ったモデルだと思います。

KSC、グッジョブです!
アンダー18モデルには、このようにステッカーが貼られています。
また、KSC製品は登録者カードに記載されている
シリアルナンバーで全個体が管理されています。
(銃本体にも、カードのナンバーと同じ番号が刻印されています)
全体像は18歳以上用となんら変わることはありません。
デフォルメ等は無く、威力のみが18歳未満の規制対応になっています。
左グリップ下に、登録カードと同じ番号が刻印されており、
隣にアンダー18モデルを表す「U18」が刻印されています。
左側面の画像です。プルーフマークや刻印等が細かく入っていて
KSCの持ち味が生かされています。
G18Cはスライド後部のセレクターによって、セミ/フルの切り替えができます。
操作にちょっとコツがいり、スライドを引いて、トリガーをコックポジションにしないと
セレクターの切り替えはできません。

写真のように、トリガーがダウンポジションになっている時に操作すると
セレクターが真ん中の分解ポジションで止まります。
その状態でスライドを引いて、トリガーをコックポジションにしても
セレクターは切り替えできず、スライドをいっぱいに引いた状態で
セレクターの切り替えを行います。
スライドオープンの写真です。
初速はSUS0.2gで約30m/s(室温18℃)と、青少年育成条例の
0.135J規制をクリアしています。

ノズルを見ると、中に真鍮のインサートが入っており、
ここで発射ガスを絞っています。
フィールドストリップするには、セレクターを真ん中の分解ポジションにし、
スライドを引いてコック状態にします。

そのまま、トリガーガード上のディスアセンブリーボタンを押し下げながら
スライドを前に引き抜きます。
フィールドストリップした画像です。
バレル、スプリングガイドアセンブリも簡単に取り外せます。
ホップは可変ホップで、専用のレンチを使用して
バレル外周のギザギザを回して調整します。
スプリングガイドアセンブリです。
ショックを吸収する為のバッファーが装着されています。
スライド内側には、フルオート時の激しい衝撃で割れないように
スチールプレスのインサートが入っています。
エンジン部分の画像です。
負圧メカを採用しており、ブローバックスピードもなかなかの物です。
マガジンは18歳以上用と共用になっています。
別売りの49連ロングマガジンも使用できます。
KSC製品に見られる、空撃ちポジション機構です。
フォロアーを一番下まで下げると、フォロアーがそこでロックされます。
こうすることにより、スライドストップがかからなくなるので
空撃ちだけで遊ぶことができます。

また、装填するときに上から流し込むだけなので、その際にも便利な機能です。
ガスはマガジンバンパーをスライドさせて注入します。
BHI CQCホルスタにもぴったりです。
サイトピクチャーです。
リアサイトのみ、左右に調整可能です。
ホワイトがはっきり入っており、狙いやすいです。

こちらが動作の動画です。
ブローバックは快調で、スピードシューティングにも十分対応できます。
価格¥18375(税込み) 全長:202mm
重量:約665g(マガジン込み) バレル長:????
装弾数:23+1発 発射方式:ガスブローバック(セミ/フル切り替え)
ホップタイプ:可変ホップ 初速:約30m/s(SUS0.2g使用、室温18℃)
外部:20mmアンダーマウント サイト:オープンサイト(リアサイトのみ左右調整可能)