東京マルイ 電動M4A1
価格:¥31800
マルイのM16シリーズ中でも、小型で拡張性の高い機種です。
キャリングハンドルは脱着式で、外すと20mmレールが現れます。ここに光学機器等
様々なオプションをダイレクトに装着することができます。
ホップ調整はコッキングハンドルを引いて、ダミーボルトカバーを引き下げて行ないます。
ハンドルから手を離すとカバーも閉じてしまうため、少し調整しにくいです。
フロントサイト周りです。
スリングフックは左右と下に取り付け可能で、自分のスタイルに合わせることができます。
アウターバレルにはM203グレネードランチャー取り付け用のくびれがついています。
バッテリーはハンドガード内部に入れます。このため、本物より
若干ハンドガードが大きくなっています。

M16系で問題の首周りですが、フロントが総金属で重いため、荒く扱うとすぐにガタが来ます。
定期的にレシーバー基部ナットや、レシーバー基部のイモネジを締め直す必要があります。
lainさんから寄せられたインプレです。
GIジェーンなどに登場していた銃です。基本性能が高く、命中率も良いです。ただ、フロント部分が大変重たいです。
スコープなどをつけるとさらに重たく、かなり腕を鍛えなければなりません。
剛性は従来のM16よりはマシですが、それでも低いと思います。
テイクダウンするときにピンの穴を割らないように注意しないとすぐに破損してしまいます。友人三人がこれをやってしまいました。
バッテリーもミニなのでファーストファクトリーで出ている9.6Vバッテリーを積むと良いでしょう。
価格:¥31800 全長:760〜840mm
重量:2980g()バッテリー含む 装弾数:68発(多連マグで約190、約300発)
作動方式:電動セミ/フルオート バッテリー:ミニバッテリー
バレル長:364mm メカボックス:Ver.2改
シリンダー:M4シリンダー モーター:EG1000ロング
ホップ:可変ホップ サイト:オープン(フロントは高さ、リアは左右調整可能)
外部:20mmレール、逆14mmP1ネジ

初速表
弾速計:クロノスコープ
使用BB弾:EXCEL0.2g

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
89.1 85.9 87.7 88.6 89.9 89.4 87.9 88.5 88.0 89.0
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
90.2 88.6 89.3 90.5 86.8 88.0 89.2 87.3 87.1 89.0
最大値 最小値 平均値 平均値J換算 高低差
90.5 85.9 88.5 0.78 4.6