東京マルイ 電動SG552
価格:¥29800
ゲームの際、取材させていただきました。

マルイから販売されたSGシリーズの新型です。
SG550、SG551と続き、今回はショートカービンのSG552が
モデルアップされました。

他の2機種のと違い、各部にマイナーチェンジが施されていて、
格段に性能が向上しています。
*写真ではハンドガード下のレールを取り外しています*

フロントはシリーズ中最も短く、下部と右サイドにレールを備えています。
今回からミニバッテリーSと言う、さらに小型化されたバッテリーが販売され、
SG552はそれを採用しています。
以前の純正ミニバッテリーは大きくて入りませんが、社外品のミニバッテリーは
問題無く使用できます。

ハイダーにはM14逆ネジが切られていて、逆ネジタイプのサイレンサーが
装着可能です。
レシーバー左側面の写真です。
バースト回路がオミットされ、セレクターからはバーストポジションが無くなりました。
ストックはネジが増やされ、補強措置が施されています。
ハンドガード右側面の写真です。
以前はスティックバッテリーの入るバッテリーホルダーとアウターバレルで
長物ながら頑丈な首回りでしたが、今回はG36Cに見られる内骨格構造とも言える
レシーバーからフロントまでを金属パーツでがっしり固めてあります。
首回りの剛性は、電動ガン中最高クラスと言えます。

スリングは付属しません。
レシーバー右側面です。
SIG社とライセンス契約したらしく、細かい刻印まで再現されています。
写真では多弾数マガジンを使用していますが、今回からダミーカートを中に入れた
50連ノーマルマグが付属します。

グルーピングは箱出し状態で20m約100mm(EXCELバイオ0.25g)と、
ボルトアクションに迫る勢いの良好なグルーピングです。
価格:¥29800 全長:465〜720mm
重量:2205g 装弾数:50発(多連マグで約220発)
作動方式:電動セミ/フルオート バッテリー:ミニバッテリー(マルイ純正はミニバッテリーSのみ使用可)
バレル長:247mm メカボックス:Ver.3
シリンダー:M4シリンダー モーター:EG1000ミディアム
ホップ:可変ホップ サイト:オープン(フロントは高さ、リアは左右調整可能)
外部:20mmレール、逆14mmP1ネジ 初速:83.5m/s(EXCELバイオ0.2g使用)