BHオフ会 2005年夏

今年もやってまいりました、ガンジニア恒例夏のBHオフ会!
青森組は今回、青森駅前からのラフォーレ号で
東京駅へ向かいます。

こちらも恒例、黒穴会場のシャッター前での
早朝ダベリング(笑)

今回のスターティングメンバーはストラトキャスターさん、ハンクさん、
テナーさん、ZAT工房レインさん、管理人の5人です。
管理人とストラトさんは目標物を入手する為、4階へ。
誰もいません(笑)
会場30分前です。各ブースとも、設営準備に追われています。
こちらはマルイのブースです。
今回はM14、RC戦車、電動M93Rの展示のみと、
昨年に比べかなり寂しかったです。

気になるM1911の情報は、次回のホビーショーで
全てお話しますとの事でした、、、
M14の展示パネルです。
期待されていた一丁だけあって、相当作りに力が入っています。
こちらはM93Rの展示パネル&試射場です。
プロライトとセットにするとかなりのサイクルで回ります。
今後の展開とラインナップが楽しみなシリーズです。
各自、買い物も一段落してお昼タイムです。
今回の昼食は妙に美味しいカレーとから揚げです。
昼食が終わると、各自入手した物の展覧会となりましたw
こちらはシカゴレジメンタルスのブースです。
無稼動実銃とその部品のブースですが、
その中にヘンゾルド製のスコープを発見!
早速覗いてみましたが、非常に像が綺麗です。

気になるお値段は\48000、、、合掌。
こちらはAK47を手に取ったおさかなさんです。
トイガンとはまた違った魅力があります。
SG550を構える管理人@撮影:おさかなさん

「うーん、ストックと首がカッチリw」
KAKIさんキター!!!

午後からKAKIさんと合流し、ガンジニア常連さんを交えての
爆裂トークスタートです。
短時間でしたが、今回もめっちゃ濃い話をさせていただきました。

今度、またナパームやりましょう!
こちらはおなじみTASCOブースです。
過去何度お世話になったか分かりません。

今回は以前から欲しかった機種もゲットでき、
中の人とも濃いお話が出来ました。
こちらは比較的高級機種&ダット、シュアファイアの販売ブースです。
新機種のミニミルダットや、MD-33等が展示即売されていました。

ミニミルダット買えばよかったですorz
シューティングブースでの1枚です。
ガンジニア組総出でチャレンジしましたw
ムーバーに当てれば、商品が貰えると言う物で、
\100で、2回チャレンジできます。
銃はレンタルが各種あり、弾とガスもサービスです。
管理人のチャレンジ。
使い慣れたマルイP226をレインさんから借りてます。
(持ち込み銃もOKです)
一同、BH会場を後にして、長原シューティングレンジさんに向かいました。
スチールチャレンジのレイアウトで
撃たせてもらいました。

ハンクさん、おさかなさんは初めてのスチールチャレンジです。
タイマーを手にいているストラトさんです。
今回はラウンドアバウト1ステージのみでしたが、
次回は全ステージ回ってみたいです(^^
おさかなさん持参のSL-9SDを構えてご満悦の管理人です(笑)
激しく欲しいです。
宿泊先のテナーさん宅に移動し、本日の戦利品のお披露目会となりました。
左はテナーさんのVSR-Type M24、右のモザイクは
今回黒穴の某ブースでゲットした錆びるライフルです(笑)
2日目です。

テナーさんと別れ、ストラトさん、ハンクさん、管理人の3人で
APSカップ会場の台東区貿易センターに向かいます。
で、いつの間にか浅草寺の前に(笑)
こちらはAPSカップと併設しているトイガンフェスタ会場です。
入場者全員対象のシューティングや景品抽選など、
黒穴では見られないサービスが充実しています。
こちらはマルゼン製品でスコアアタックの出来るライフルレンジです。
驚いたのが、意外と年配の方が多いことです。
こちらはKSCのブースです。
新製品のフルサイズUSP、P226、M1911が展示されていました。
また、同社製品の展示即売会も行われていました。

この他にはサンプロや桑田商会、赤羽フロンティアのブース等がきています。
こちらはAPSカップ会場、試射場の写真です。
私たちが見学に行ったのは2日目で、ハンドガン部門です。
ブルズアイの会場です。
一人一人に審判が付き、スコア確認やタイム管理などを行っている様です。
こちらはプレート競技会場です。
正確さと照準のスピードが問われるシビアな競技です。
こちらはシルエット会場です。
一番距離が長い競技でもあります。

右手奥にテレビカメラを持った取材陣もいて、
競技風景をじっくりとカメラに収めていました。

今度は見る側ではなく、参加する側になってみたいです(^^

この他に、APS-3や新型APS-2の展示もあり、
今後のマルゼン製品の展開が楽しみになりました。

この後、赤羽フロンティアへ向かい、最後の買い物タイムとなりました。
ストラトさんとは秋葉原で別れ、私とハンクさんで移動となりました。
最後は管理人が個人的に行きたかった神保町へ出向き、
思う存分、本を買い漁ってきました(笑)

この後、私は東京駅から一足早い夜行バスで青森へ戻りました。
その足で真っ直ぐ仕事へ、、、死にマスタ(爆)

参加された皆様、お世話になった各ブースの方々、
初対面なのに色々良くしていただいた4D常連の皆様、
そして、素敵な場所を提供していただいた長原さん、
ありがとうございましたm(_ _)m