25m屋内無風チャレンジ 12月13日編

今回もスチールチャレンジ会場の一角を使用し、
室内無風25mチャレンジを行ないました。
25m先のターゲットです。
ターゲットはスモールボア用のターゲットを再利用した物で、
1枚につき7回グルーピングが取れます。
着弾した場所にシールを貼ってもらっています。
今回はトチローさんとルガー原理主義者さんも一緒に
調整を行ないました。
銃もGE2003、M40(限定版チェッカリングストック)、
M24と勢揃いです。

スポッティングスコープも登場し、その場で着弾観測を行なえます。
今回はブレスホールバレルでのチャレンジです。
仕様BB弾:マルゼンSGM弾0.29g
レスト方法:ウレタンマットの上でバイポッド、モノポッド使用

調整も兼ねて1回目、199mmでした。
2回目、170mmでした。
3回目、大きくばらついて240mmでした。
4回目、188mmでした。
5回目、180mmでした。
25mなのに、30mチャレンジより悪いグルーピングばかりでした。
気になってバレルをばらしてみると、
ホップパッキンがおかしな形で飛び出していました。

急いでパッキンを組み直し、再びチャレンジしました。
画像で5回目と書いていますが、6回目の間違いです。
6回目、100mmでした。
右に映っている2発は、5回目の弾の跡です。
7回目、127mmでした。
前回とほぼ変わらないグルーピングで、
ブレスホールにすることによる極端なグルーピング変化は
見られませんでした。

ただ、初速が安定しているせいか、上下の散りが少なめな感じです。
今回の反省点
撃つ前にパッキン回りの確認をしましょう(汗)
次回の目標、改善点
パッキンを自作Uパッキンからマルイパイソン用Vパッキンに交換したので、そのグルーピングを調べてみようと思います。