30mチャレンジ日記 9月27日編

9月24日と同じ場所でのチャレンジです。
今日は天気が良く、無風という絶好の的撃ち日よりでした。
今回の「奴」です。
今日は脚立の上段に貼り付けてあります。
今回は万力にレストして撃ってみました。
テーブル自体がグラグラするので、あまり効果がないかもしれません、、、
1回目、EXCEL0.25g使用、198mmでした。
最近はほぼ200mmを切れるようになってきました。
先日購入してきたマルイSG弾での測定です。
1回目、思いっきり外れて問題外になりました。

弾を装填する時、異常なまでに硬く変だなと思ったのですが、
原因はBB弾自身でした。
長い間店に置いてあったため、ひび割れを起こしてしまっていました。
このひびのせいでホップが不安定になりあちこち飛んでいったと考えられます。
3回目、マルイSG弾選別(ひびの無い物を選別)、175mmでした。
やはりひびがないだけで一気にグルーピングは良くなりました。
ひびの無い物は10発に1発あるかないかです。
SG弾が投げ物に、、、(泣)
4回目、EXCEL0.25g使用、194mmでした。
こちらはいつものグルーピングでした。
一番下に落ちたのを除けばいい感じのグルーピングです。
5回目、EXCEL0.25g使用、1発外れの計測不能でした。
どうも着弾点に規則性がないような気がしてきました、、、
後々のメンテで原因が分かりました。
6回目、EXCEL0.25g使用、200mmジャストでした。
帰宅してチャンバーパッキンを調べてみると、今まで付いていなかった
白い粉が付着し、ちぎれる寸前になっていました。
どうやらSG弾を撃った時にパッキンに悪影響を与えたようです。

パッキンを取り替えたついでに、V字ではなく普通の形状に戻してみました。
今回が初となる竹槍AUGのテストです。
1回目、EXCEL0.25g使用、203mmでした。
なんだかGE2003の存在意義が、、、(大汗)
2回目、EXCEL0.25g使用、1発外れの計測不能でした。
やはり撃つ時に若干のタイムラグがあり、同時に振動が伝わってくるので
ボルトアクション間隔で撃つと、うまく行かないようです。
今回の反省点
BB弾は撃つ前に必ずチェック!鉄則として肝に銘じておきます(泣)
次回の目標、改善点
パッキン改良、ピストン重量化によるグルーピングをテストしてみようと思います。
次の目標は、平均180mmを切ることです。