レポートナンバー : No.002
発生日 : 2011.7.22
事故内容 : ギアクラッシュ
被害者 : スタンダードM4カスタム

チームメンバーの所有しているM4カスタムの事故事例です。
ゲーム中、突然ギアが空転し、発射できなくなったとの事です。

内部はノーマルギア、ノーマルスプリングでバッテリーのみ
9.6V 1500mAhのニッカドバッテリーを使用していました。
ギアをチェックしてみると、セクターギアの一部が削り取られていて
ここで空転し、発射できなくなっていました。

削れた部分をチェックすると、丁度ピストンがリリースされる
一番負荷の大きい部分だと言うことが分かります。

セミ&バースト撃ちが主体で、パンチのある9.6Vバッテリーを使用していたため
負荷にギアが耐えられなくなり、一番脆いセクターギアが
削れた形になっていました。ある意味、正常な破損のし方と言えます。
純正ギアで高負荷を回そうとすると、大抵ここが逝くか
スパーギアが割れてしまいます。

今回はギアをGuarderのスチール製ギアに交換し、
純粋に強度をアップしたことにより解決。快調に動いています。