レポートナンバー : No.005
発生日 : 2011.9.25
事故内容 : 接触不良
被害者 : マルイ MP5A4 HG

今回はマルイ MP5A4の事故事例です。
チームの方が所有しているもので、トリガーを引いても
うんともすんとも言わなくなってしまいました。
満充電のバッテリーを繋いでも動作しなかったので
電装系に問題有りと感じました。

テスターでコネクタを触り、トリガーを引いても導通無しでした。
断線または接点不良と考えられます。
原因はモーターに接続するファストン端子でした。
かなりユルユルになっており、抵抗なく抜けます。

しっかり接続されるように、ペンチで少し曲げておきます。
ついでにメカボックス内部もチェックします。

外側はかなり綺麗な状態です。
開けてみると、ギアやシリンダーのグリスに
白さが残るくらいなので、新品に近い状態でした。

スイッチや配線の状態も良いので、
メカボ内部には手をつけず、このままにしておきました。
モーターの回転も正常で、無事修理完了となりました。