アクションのピラーベディング

M70のアクションとトリガーガードは、写真の様にネジ止めされています。
前方はレシーバー前方のベディングブロック部分で固定されるのですが、
後部はストックがスペーサーを兼ねており、
ネジを締めれば締めるほどストックにアクションとトリガーガードが食い込んでいきます。

そこで、ネジの締めすぎ防止も兼ねて、ピラーを入れます。
ピラーの素材には、外径8.55mm、内径6.08mmの
電動ガン用バレルの切れ端を使用しました。

長さは実測値より割り出し、ほんの少しだけ長めの32.65mmとしました。
これを後部ネジに通し、アクションとトリガーガードのピラーとします。

こうすることにより、ネジの締めすぎとストックへの過度の食い込みを
防止できます。