銃を分解しなくてもシリンダーが取り出せるワンタッチシリンダー分解機能を製作します。
必要な工具と材料は
・φ2.5mmのドリル
・M3タップ
・M3ネジ(10〜15mm程で結構です。)
・四角い棒ヤスリ
です。

まずは、シリンダーストッパーの下側にφ2.5の穴を開け、M3ネジを切ります。
次に、トリガーガードにシリンダーストッパーを抜き取る為の穴をつけます。
φ5mmのドリルで穴を開けた後、四角い棒ヤスリで整形するときれいに穴が開きます。
このような感じになります。
トリガーストッパーに、抜き取る時に指やペンチを引っかけるためのネジをつけます。
長さはお好みで調整してください。
このような感じに、機関部をストックから外さなくてもシリンダーが
抜き取れるようになります。

この際、インナーセイフティを除去しておく必要があります。

急なトラブルや、頻繁なメンテナンスに便利です。