フロンティア オリジナル 旧3〜9×40

赤羽フロンティアのオリジナルスコープの旧型です。
現行バージョンは価格はそのまま、ミルダットレティクルになっています。

低価格で入門モデルに最適で、視界の明るさ、像の鮮明さは
下手な高額機種を上回る程です。
現行バージョンもコストの割りに高性能と評判が良いです。
倍率調整ダイヤルの文字が大きく、見やすいです。
対物レンズの写真です。
コーティングは一般的なマゼンダコートです。
接眼レンズの写真です。
こちらもマゼンダコートが施されています。
スコープを覗いたところの写真です。
この価格では驚くほど視界が鮮明です。

レティクルはスタンダードなクロスヘアタイプです。
ノブはコインクリックタイプです。
調整幅も十分あり、エアガンで使用する分十分過ぎます。
価格:¥6800(現行バージョンも同様。税込み)
全長:310mm
重量:????
チューブ径:1インチ(25.4mm)
倍率:3〜9倍
フロントフォーカス:無し
フィンガークリック:エレベーション、ウィンテージ共にコインクリック
レティクル:クロスヘア(現行バージョンではミルダット)
対物レンズ径:40.75mm
対物側チューブ径:47.5mm
接眼レンズ径:34.7mm
接眼側チューブ径:38.5mm
アイリリーフ:6〜7cm
瞳径:12mm(3倍時)〜5mm(9倍時)
内部コーティング:3倍では反射無し、9倍では全面反射(屋外晴れ)
対物側レンズコーティング:????
接眼側コーティング:????