mojji SPIDER LASER 3〜9×40EL

スコープとレーザーサイトを一体にした、珍しい形のスコープです。
さらにイルミネーションレティクルも搭載しています。
対物側は長いフードに覆われています。
フードの外観も、特徴的な形状になっています。
フード長は52mmです。

対物チューブが約40mmなのに対し、
3〜9×40とレンズが40mmと変な表記がされています。
スコープ中央側面にあるレーザーユニットです。
写真に見えているダイヤルがレーザーの光軸調整ダイヤルです。
この為、レーザーの調整は非常にやり易くなっています。
レーザーは、ユニット後端(写真右側の
一番長い部分の端にあるスイッチを押すと点灯します。
接眼側のチューブ側面にロゴがプリントされています。
写真が明るくなってしまいましたが、レーザーユニット前面の写真です。
バッテリーもこのユニット内に入り、イルミネーションレティクルと
共用となっています。
日中なので見難いですが、レーザーを点灯しています。
レーザーユニット反対側には、スコープのエレベーション、ウィンテージ
調整ダイヤルがあります。
1クリックの移動量は1/4MOAです。
ダイヤルはダットサイトの様に、小さめの形状です。
30mm用のオフセットマウントが付属してきます。
このように、片持ち型のマウントでなければ使えません。
接眼チューブに、クモのマークがプリントされています。
覗いてみた画像です。
発売当初は像が不鮮明、暗いと不評のmojjiでしたが、
このSPIDERモデルは普通に綺麗な像でした。
写真ではイルミネーションレティクルを点灯させています。
色が青と言うのは前代未聞です。
レティクルはmojji特有のスケールレティクルです。

写真はありませんが、レンズのコーティングは一般的な
マゼンダコートでした。
価格:\34800
全長:303mm
重量:????
チューブ径:30mm
倍率:3〜9倍
フォーカス機能:無し
フィンガークリック:エレベーション、ウィンテージ共にフィンガークリック
レティクル:mojji特有のスケールレティクル
対物レンズ径:????mm
対物側チューブ径:39.8mm(フードの一番太い部分)
接眼レンズ径:32.0mm
接眼側チューブ径:42.1mm
アイリリーフ:56〜72mm(3倍時) 46〜68mm(9倍時)
瞳径:????
内部コーティング:????
対物側レンズコーティング:両面マゼンダ?
接眼側コーティング:両面マゼンダ×2枚?