TASCO AIM MASTER 3〜9×50
(マウントリングは付属しません)

テナーサックスさんの投稿インプレです。文章はテナーサックスさんから
いただいたものを掲載します。

タスコ製 エイムマスター 3〜9*50 のインプレです
ゲームでレッドイーグル4〜12*40FF(以下 赤目)を使っていてあの
赤目が目立つため購入したスコープです。
同じ40口径のブルーコートレンズでは、フードを付けたときに暗くなる
だろうという思いからFFなし・50口径のエイムマスターにしました。

まず問題の明るさですが、エイムより赤目の方が断然明るく、
何のためにFFなしにしたのかと疑問を感じました。
ただ、50口径のよいところはスコープ視界に黒い影が入る目の角度に
自由度が多いことです。
これはフィールドで草をよけながら匍匐している最中に狙わなければならず、
正確に正面からレンズをのぞけない場合があるスナイパーには
利点ではないでしょうか。
「ピントがずれる」と固定フォーカスを嫌遠する人が居ますが、
このスコープは倍率ダイヤルの下の細いダイヤルで若干のピント調整が
できます(回しすぎると接眼レンズごと外れるらしいので注意)
価格:¥12800 チューブ径:1インチ(25.4mm)
倍率:3〜9倍 レンズ:ブルーコート
フィンガークリック:無し レティクル:クロスヘア
対物レンズ径:50mm フロントフォーカス:無し