TASCO OEM PT3〜10×42

TASCOがOEMで製作している廉価版スコープです。
廉価版とは言え可変倍率、見やすい視界、格好良いスタイル、
そしてサイドフォーカスまで搭載したオールインワンモデルです。

スコープ全体はブラスト後に塗装したかのようなマットブラックで、
光を反射しにくい表面になっています。
ノブ部の写真です。
ノブ形状はフジカンパニーのTAC Forceと同形状です。
(こちらもTASCOがOEMで製造しています)

1クリック1/4MOAと一般的なスペックです。
ダイヤルは3本のイモネジで固定されており、
ゼロインが非常にやりやすくなっています。

クリック感はGスナイパーと同じくらいで
軽くも無く重くも無く、と言う間隔です。
廉価版とは言え、目盛り通りにキッチリクリックできたのには
驚きました。
このスコープ最大の特徴でもある、バイザータイプの
対物チューブです。

傾斜はそんなにきつくなく、バトラーキャップも
問題なく取り付けられます。
撮影時、うっかり銃を倒してしまったので
スコープに傷が付いてしまいました(^^;

接眼チューブ側の画像です。
本体の刻印は調整部の数字以外、
此処の3-10×42しか入っておらず、シンプルにまとめられています。

視度調整機能も備えており、レティクルのピント合せも行なえます。

倍率調整ダイヤルも程よい回し心地ですが、
少し滑りやすいデザインなのがちょっと残念です。
ノブ部左側にはサイドフォーカスダイヤルが設置されています。
ダミーではなく、しっかり機能します。
ダイヤルの数字は最小10〜最大∞で、ヤードかメートルかは
記載がありませんでしたが、見た感じではメートルっぽいです。

ノブも少し重めで、何かにぶつかってずれると言う事はなさそうです。
フォーカスは3倍時、最小8mからピントが合いました。
至近距離での精密射撃にも使用できる物です。
サイドフォーカスダイヤルを上から見た画像です。
ウィンテージ、エレベーションのダイヤルと大きさ、形状共に
バランスが取れているので格好が良いです。
この様に、サイドフォーカスダイヤルのみが
少し出っ張っているだけですので、デザインに一体感があります。
4倍で30m先の直径150mmプレートを覗いた画像です。
この価格帯のスコープとしては非常に像が鮮明で、明るさも明るすぎず暗すぎずで
長時間覗いていても目が疲れにくくなっています。

レティクルはミルダットですが、ダットの間隔が広く、スコープの視界一杯にダットが配置されている感じです。
偏差射撃の多いエアソフトガンでは、こちらの方が使い勝手が良さそうです。
レティクルはオーソドックスな鉄線タイプです。
10倍で30m先の150mmプレートを見た画像です。
倍率を高くしてもフォーカス調整が容易に行なえる為、像がぼやけません。
筒内のつや消しコートが甘い為、光の強い所でレティクルを覗くと茶色く反転して見えてしまうのが
ネックですが、この価格帯のスコープでは仕方の無い事だと思われます。
もちろん、実際使用する分には全く支障がありませんでした。
対物レンズのコーティングです。
両面ともグリーン系のコーティングで、
変な映り込みや視界の色変化が無い為、
ちゃんとしたマルチコートだと思われます。
接眼側のコーティングです。
こちらも全面グリーン系マルチコートで、
1面だけ覗く角度によってパープルに見える層があります。
対物側のチューブ内側に、傷をマジックで修正した跡がありました(笑)
中国産スコープに多く見られる物で、TASCOの製造工場も
中国ですので、出所が一発で分かる処置です(^^;

難点も幾つかありますが、このコストパフォーマンスは
驚異的としか言いようがありません。
エントリーモデルやサバゲでの酷使用としては最適な
「大衆車」的モデルだと言えます。

ただ、説明書が非常にいい加減な物だったのが残念でした。
せめてミルダット、サイドフォーカスの仕様位は明記して欲しかったです。
価格:\15540(税込)
全長:346mm
重量:650g(本体+フジカンパニー TAC Force 30mmマウントリングミディアム×2)
チューブ径:30mm
倍率:3〜10倍
フォーカス機能:サイドフォーカス(最小8mから調整可能)
フィンガークリック:エレベーション、ウィンテージ共にフィンガークリック
レティクル:ミルダット(独自規格)
対物レンズ径:40.4mm
対物側チューブ径:50.9mm
接眼レンズ径:31.2mm
接眼側チューブ径:43.24mm(視度調整部の最大外径)
アイリリーフ:48〜78mm
瞳径:13.5mm(3倍時)〜4.0mm(10倍時)
内部コーティング:3倍では瞳径周囲、10倍では内面全反射
対物側レンズコーティング:全面グリーン系マルチコーティング
接眼側コーティング:1面グリーン系(角度によりパープル)、3面グリーン系マルチコーティング