19年10月ロット 10点平均値 最大外径 最小外径 高低差 公差判定
1 5.977 5.978 5.976 0.002 ×
2 5.981 5.983 5.978 0.005 ×
3 5.961 5.962 5.959 0.003
4 5.959 5.961 5.957 0.004
5 5.956 5.960 5.952 0.008
6 5.972 5.973 5.971 0.002 ×
7 5.959 5.962 5.958 0.004
8 5.979 5.981 5.976 0.005 ×
9 5.978 5.981 5.975 0.006 ×
10 5.962 5.964 5.960 0.004

19年10月ロットです。公差内目いっぱいで、大きい弾と小さい弾に分かれています。
同一弾内での真球度は十分な値をマークしているので、
このまま外径が安定してくれれば、良い感じになりそうです。